芦生原生林 京都北山2005年11月13日日帰り

ミズナラ・ブナ・カエデの森でまったりと紅葉を楽しむ
行動時間
日帰り●5時間45分

[山行LISTへ]
■日帰り 生杉ブナ原生林登山口〜三国峠〜長治谷作業所〜ケヤキ坂〜長治谷作業所〜地蔵峠〜登山口

前日に山の辺の道を歩いて疲れたからか寝坊。生杉の集落をさらに車で走って、生杉ブナ原生林に到着。ここには駐車スペースやトイレがある。9時40分出発。登山口からブナの紅葉を楽しみながら急登を登って行く。


ブナの原生林の中登っていきます

三国峠山頂。みなさん眺望を楽しんでいます

10時20分、三国峠に到着。この辺りは山頂でも「峠」という名が付く。京都、滋賀、福井の県境だからだ。三国峠からは武奈ヶ岳や百里ヶ岳が見える。


三国峠を下ると紅葉が鮮やか!

枕谷出合い付近の紅葉

三国峠からは枕谷沿いに、緩やかに下っていく。沢を何度か渡渉していき、割とあっさりと地蔵峠への分岐点に。そこから10分程で長治谷作業所へ。長治谷作業所にはテント場がある。水も豊富なのでぜひテントを担いで再び来たいところだ。

まだそんなに歩いていないが、前日の疲れが残っていたので、ここでお昼にしてその後、林道を散策するという、まったりプランに変更する。芝生に座ってお昼ごはん。ぽかぽか暖かくて気持ちがいい。


長治谷作業所。ガイドツアーもあり賑やか

こちらはテント場。盛況でした

長治谷作業所から由良川源流沿いの林道をケヤキ坂まで歩く。往復でちょうど2時間。林道歩きと言っても、源流の風景が美しく退屈することはない。途中、カツラの大木があった。


由良川源流沿いのカツラの大木

駐車場への林道。紅葉がピークです

14時ごろ再び長治谷作業所に戻ってきて、芝生でコーヒーを沸かしてティータイム。その後、地蔵峠に向かい、そこから駐車場まで約30分ほど林道を歩く。なんだか今日は林道歩きばかりだ。林道からみる山腹の紅葉が素晴らしかった。駐車場に15時25分到着。

今回は芦生の片隅を少し歩いただけで、この広大な森の真髄をまだ味わっていない。また行こう。


●HOME● ●山行LIST●