三上山 滋賀県野洲2006年3月5日日帰り

湖国・近江富士にレツゴー3匹がゆく!三上山ブームの到来か?
行動時間
日帰り●2時間40分

[山行LISTへ]
■日帰り 御上神社駐車場〜表参道〜三上山〜裏参道〜御上神社駐車場

この週末は幼馴染みの木花佐久夜さんakikoさんとともに久しぶりに遊ぶ。毎週末とりつかれたように山に行く私を見て、何か山にあるに違い無いと思ったのか、以前から山に連れて行けと2人から言われていて、やっと実行する時がやってきた。前日は京都・峰床山の麓にある雪原で雪遊び。雪見ビールを堪能した後は、来るべきハイキングに備えて登山口の偵察に。クロカンを楽しむ方々とすれ違う。


うが〜、ポカポカ気持ちいいよ〜

登山口を確認して満足する一同

明けて日曜日。近江富士とも称されている端正な三上山は標高432メートルで、お手軽ハイキングには持ってこいの山だ。疲れる前に下山できるので、山歩きに慣れていない方にもぴったりだろう。国道8号線沿いの御上神社の駐車場を9時に出発。コンビニで朝ご飯を買って、京都小川珈琲の角を曲がり表参道登山口に向かう。


住宅街に登山口がありました

8合目あたりから岩場出現!よいしょっと

階段状に整備された歩きやすい参道を歩く。しばらく単調な登りが続くが、次第に樹林の切れ間から湖西方面を見ると、雪の比良山系の秀麗な姿が。やがて岩場となる。「えっ、これほんまに登山道?」と岩場を登っていく佐久夜さん。山頂到着。山頂には私たち以外に3人ほど。少し霞んで遠望はきかなかったが、うっすらと見える琵琶湖の輪郭や、ふもとの田園風景に2人とも満足そう。これを機に、山を好きになってくれるといいんだけど。


山頂から南方面。大峰まで見えるらしい

山頂の祠の前で、はいポーズ

下りは裏参道経由で。苔のついた岩場を下っていくので、スニーカーの2人にはきつかったかも。次第に、上って行く登山者が増えだす。すれ違いざまに「学生さん?」と言われて驚く2人。「うそお、学生に見えるんかな?」と喜びを隠せない。「山では実年齢より若く見られるで」と言うと、佐久夜さんの目がキラリと光ったのを見逃さなかった。


裏参道の登山口。大挙して三上山に向かう人々

ランチのオムライス

登山口に到着。30名ぐらいの団体さんが準備体操中だった。その後、駐車場に向かう道すがら、続々と三上山に向かう人々。駐車場に戻るとこれまたびっくり。駐車場は満車で、その中には石川ナンバーの大型観光バスまで。三上山ブーム到来か!?

三上山をあとにして、ランチで打ち上げ。普段山に行かない人と山に行くのは楽しい。忘れていた新鮮さを思い出させてくれるからだ。また行こうね。

●HOME● ●山行LIST●