曽爾高原 室生火山群2007年5月13日日帰り

新緑のすり鉢、曽爾高原で野点を楽しむ
行動時間
日帰り●5時間

[山行LISTへ]
■日帰り 曽爾高原〜二本ボソ〜亀山

おなじみのちこさん、ひろさん、ちゃっきーさん、ごるすたさんと、今回の行き先は曽爾高原。そしてやっちゃいました、いきなり遅刻。でもひろさんが車を出してくれたおかげで事なきを得ました。バス利用だったら悲惨なことになっていたはず。


一面の新緑!

その緑の斜面を登って行きます

登るとこんな景色が。古光山への山並み

曽爾(そに)高原は奈良県の室生火山帯にある。そう、もと火山。ここら辺の、住塚山や鎧岳、兜岳の奇峰もその名残だ。今回は、倶留尊山(くろそやま)は登らずに、お鉢状の曽爾高原でまったりした。


倶留尊山は入山料が必要です

風が強いので風速計測中

一面の新緑の高原をゆっくりと歩いて、ひと周りした後は、お亀池のほとりでちゃっきーさんの野点をいただいた。あとは、温泉、食事。歩いている時間よりも長かったかな。


上から曽爾高原を見下ろす。秋にはススキで一帯が黄金色に輝きます

お待ちかねのティータイム!

ちゃっきーさんに教えてもらって茶を点てる

●HOME● ●山行LIST●